現役JK店は存在する?JKビジネス関連ブログ

最近テレビでも頻繁に「JK」という言葉を聞くようになりました。
ネットだけの隠語だったにもかかわらずいつのまにか全国区です。

JKリフレの歴史について

2006年頃 JKリフレ明瞭期

・秋葉原で女子高生の制服姿でマッサージを行う店が登場する。
この頃は成人女性が制服やメイド姿でマッサージを行うだけであったが、徐々にサービスが過激化してくる。
添い寝、耳かき、膝枕といった様々な形態の店が登場。

そんな中、2009年大きなニュースとなる事件が発生します。

新橋ストーカー殺人事件(通称:耳かき店員殺人事件)

秋葉原の耳かき専門店で働く当時21歳の女性が、当時41歳の客にストーカーの末殺害される事件。
女性の収入が月65万ほどであることや、男性が総額200万以上のお金をつぎ込んでいたことなどが大きく報道される。

2010年頃 JKリフレ発展期

・本物の女子高生がJKリフレなどの業態の店で働き始める。
・JK見学の第一号店「J-KEN」が横浜でオープン
週刊誌のSPA!の記事が話題に火をつけた
ネットの噂で大繁盛。「女子高生見学クラブ」

2011~2014年頃 JKリフレ成熟期

・本物のJKがいる事を売りにした、JKリフレ、添い寝店が急増。
警察によるの摘発も急増してきます。

2012年2月
・JK見学店一斉摘発
「JK・ドリーム」(江戸川区)、「渋谷ギャラリー」(渋谷区)、「JK-Club」(新宿区)、「J-STYLE」(千代田区)の4店のJK見学店が一斉に摘発を受ける。

2013年12月
JKお散歩18歳未満一斉補導
警視庁少年育成課は「JKお散歩」で働く18歳未満の少女らを補導対象に指定し、東京・秋葉原で少女ら10人以上を一斉補導をおこなった。

2015年1月
18歳現役JKを補導対象に
18歳の現役高校3年生を雇用することで摘発を免れていた店をもあったが、2015年1月より18歳であっても補導対象となる。

JKリフレ対策、「18歳高校生」を補導対象へ

これを受け現役JK店はほぼ壊滅状態に。

建前上JK店でないことを唱ったJK作業所なるものも登場したがすぐに摘発される。
この国の闇は深すぎる!!!アキバ観光池袋作業所

現役JK店は存在するのか?

さて、現在現役JK店はあるのかというと、某掲示板のやりとりを見るとまだ残っている様子。

「JKコミュ」という形態でほそぼそとやっているという話だが、真偽は不明です。

そんなJKビジネスを詳しく知りたい、店に行きたいという人は下記のようなJKビジネスを扱ったブログがおすすめ。

実際にお店に行ったレポートなどを掲載してますので、参考にしてみてはいかがでしょう。

矢口.com
JKビジネス 全般や出会い系全般を事細かにレポートしていて非常に有益な情報。

EGweb.TV
アダルト全般の記事を扱っています。
JKビジネスのレポートはひと通り揃ってますが、肝心なところは有料コンテンツ。

のぞき.Tokyo
「のぞき」というサイト名だが、JK見学の店のレポートの他、当サイトのようなアダルトネタ全般を扱ってます。

どうしてもお店に行けない人は?

お店に行けない!そんな人はFC2コンテンツマーケットに盗撮動画が売ってたりします。

下記自分が買ってみた動画

【ガチ】JのKリフレでお触り&射精を見てもらってみた【ンコ】
最初普通に話していたが、後半男性が局部を出して一人でシコり始めます。
実際にモノは映ってませんが、JKの反応がリアルです。
画質は良くないですね。

【じぇーけー見学】こすぷれ☆おぱんちゅくらぶ 4【雰囲気シャド○レディ超エロい!】
エロくて良いのですが、販売用に作られた擬似っぽい。
一人の女性がマジックミラーの前で次々とポーズ。

制服女子見学クラブ
画質悪いですが、本物っぽいですね。
数人のJKが次々と表れ、マジックミラーの前に座ったり、立ったりしています。
多少ポーズをとるJKもいますが、大半が特に動き無し。

他にも、「見学」のキーワードで検索すると結構出てくるので、買ってみてはどうでしょう。

男性用不妊検査 郵送で精子を調べてくれる検査キット

2014/07/14 | アダルト商品

中学校とか高校のときに、顕微鏡で自分の精子を見ようとしたことがある人っていますか?
なんか妙に興味を駆り立てられるのは本能なのでしょうか。

最近遺伝子検査が盛んで、調べることで効果的にダイエットする方法であったり、生活習慣病のリスクを事前に確認できると人気です。

検査方法は、検査キットを使って自分で調べられるものが増えていて、費用もそんなにお高くありません。
サプリメントで有名なDHCも検査キットを販売してます。
DHCの遺伝子検査 ダイエット対策キット|遺伝子検査ならDHC

精子も検査できるのでは?

そこでふと考えたのは、精子の検査キットとかもあるよねきっと・・・

検索してみると案の定いくつか発見。
男性用の不妊検査や不妊治療として、精子の郵送検査を行ってくれるところが複数ありました。

真面目な話、10人に1人は精子に何らかに問題があるとさえ言われているそうです。
参考:男性不妊をもたらす、4つの原因 – 東洋経済オンライン
無精子になってしまう原因として、子供の頃高熱を出したりしたことがある、というのが良く例として挙げられますよね。
そういえば、私も子供の頃におたふく風邪で高熱をだした事があり、ちょっと心配になりました。

男なら自分の精子を一度は見ておくべき!ということで、その内の一つを実際に利用してみることにしました。

検査キットの申し込み

今回利用したのはこちら。
株式会社OES 郵送精子検査

購入したのは、下記のサービス。
郵送検査1回 3,200円
フォトEX 4,900円

ホームページの利用案内を見ると、複数回の検査を推奨しているようだったので普通の検査と写真付きのサービスがある「フォトEX」というサービスの2回分を購入しました。

応募して入金後実際に届いた物がこちら。
IMG_0411IMG_0412
黄色い封筒が検査回数分同封されていて、一緒にジッパー付きのビニール袋が入っています。

中身詳細
IMG_0478

精子を入れるのは(1)の一番小さいビニール袋で、入れたらその袋の口を(3)の白いテーブで閉じます。
それを、一回り大きな(2)のビニール袋に入れてから、(4)の黄色い速達用の封筒に入れてポストへ投函になります。

注意点として書いてあったのは下記の通り。
・前回射精後2日〜7日の範囲で採取する
・平日の朝採取しすぐ投函する
・朝採取出来ない場合、夜に採取し冷蔵庫に保管して朝投函する
・雑菌等が入らないよう、手や性器は入念に洗ってから袋に射精する

私の場合平日朝に採取するのはなかなかハードル高かったので、夜中に採取して冷蔵庫に保管する方法にしました。

結果はまだ届いていないので、届き次第ブログで報告します。

しかし、これで正確な検査ができるとは到底思えません。
郵送で送るってことは、かなり雑に運搬されることも予想されますし、冷蔵庫に保管という点がなんか納得いきません。
人の体温と同程度で保管とかならわかるんですが、冷やしちゃっていいのかな。

本当に不妊治療という観点から検査をするのなら、病院で正確な検査が必要なんでしょう。

美人すぎる精子検査技師

実はこの記事少し前に下書きして準備していたのですが、フジテレビのワイドショーでこの精子検査のことが取り上げられているのを知り、丁度良かったのでこのタイミングで公開しました。
結果が返ってきたら記事にしようと思っていたのですがー。

【画像あり】さっきとくダネに出てた精子検査技師が美人だった件

私が利用しようと思った時も、この代表の女性が妙に美人だったことにエロスを感じました。

訪問別ページビュー改善 ABテストで関連記事のクリック率UP[WordPress]

アダルト関係のネタを離れ、珍しくアクセスアップネタです。
訪問別ページビュー」というのは、ユーザが検索エンジンなどからブログを訪れたとき、ブログ内で何ページ見たかという数値です。
ちなみに1ページ見ただけで去ってしまうユーザの割合を直帰率といいます。

これらの数値を改善するために、ブログの記事内に過去の関連記事のリンクを表示させたりしますが、どのようなリンクの仕方が一番関連記事のクリック率が高くなるか、GoogleAnalyticsの「ウェブテスト」の機能を使いABテストをして調べてみました。

ブログの全体のデザインも左右するので、紹介する方法がどのブログでも確実に良いとは限りませんが、こちらの方法でテストすることにより、自身のブログで最適な方法が見つけられると思います。

アフィリエイトの広告のクリック率をどうしたら高められるかという調査にも応用できるかと思います。
アダルトサイトとは言え、こういう継続的な改善は必要です。

調査対象

※若干のPHPプログラム、サーバの知識が必要となります

ブログ内の「エロ音声によるオナニーが意外に気持ちいい」という記事の中で過去記事へリンクしている、「最悪死ぬ!?催眠オナニーが気持ちよすぎるらしい」という内部リンクのクリック率を計測しました。

通常パターン

origin

赤色で目立たせたパターン

patern_1

リンク色を緑色にしたパターン

patern_2

リンクにワンポイント矢印をつけたパターン

patern_3

この緑色というのは、
「緑色のボタンはクリック率が高い」は本当か?
という記事を参考にして、とりあえず緑パターンを試しました。

事前準備

ブログ内の調査対象の記事を選ぶ

今回は「http://net-hw.com/173.html」のページですね。

調査したい表示パターン分のページを作成

GoogleAnaliyticsでABテストをする場合、表示パターン別のURLを用意しないと行けないわけですが、ブログ内でパターン分の似た記事を作るわけには行きません。
そこでURLにパラメータをつけることで擬似的にページを複数用意します。

つまり、このようなページがあるとします。

http://net-hw.com/173.html
http://net-hw.com/173.html?patern=1
http://net-hw.com/173.html?patern=2
http://net-hw.com/173.html?patern=3

WordPressショートコードの作成

上記のように「patern=x」で擬似的に別ページとしましたので、記事内でこのパラメータを見て表示を切り替える必要があります。
そこで利用するのがWordPressのショートコード

「ショートコード」については、
WordPressのショートコードを自作してみる
こちらも参考にしてみてください。

WordPressの管理画面から、
[テーマ編集]>[テーマのための関数 (functions.php) ]を選択。
一番最後の「?>」の直前の行に下記のショートコード用関数を追加します。

function abtestShortcodeFunc( $atts, $content = null ) {
  extract(shortcode_atts(
    array('patern' => 0),$atts)
  );
  $_GET['patern'] = isset($_GET['patern']) ? $_GET['patern'] : 0;
  if($_GET['patern'] == $patern)
  {
    return $content;
  }
  else
  {
  return '';
  }
}
add_shortcode('abpatern', 'abtestShortcodeFunc');

これで「abpatern」というショートコード完成です。

記事内で下記のようにショートコードを利用することで、URLのパラメータ別の表示を出し分けることができます。

[abpatern patern=0]
<a href="/42.html" onclick="ga('send','event','inbound','click','/42.html',{'nonInteraction': 1});">最悪死ぬ!?催眠オナニーが気持ちよすぎるらしい</a>
[/abpatern][abpatern patern=1]
<a href="/42.html" style="color:#228B22;" onclick="ga('send','event','inbound','click','/42.html',{'nonInteraction': 1});">最悪死ぬ!?催眠オナニーが気持ちよすぎるらしい</a>
[/abpatern][abpatern patern=2]
<a href="/42.html" style="background:url(/wp-content/uploads/2014/06/3.gif) no-repeat right center;" onclick="ga('send','event','inbound','click','/42.html',{'nonInteraction': 1});">最悪死ぬ!?催眠オナニーが気持ちよすぎるらしい  </a>
[/abpatern]

「[abpatern patern=0]」から「[/abpatern]」はURLのパラメータが無い場合の表示、「[abpatern patern=1]」から「[/abpatern]」が「patern=1」の場合と言った具合です。

リンクのイベント設定

上記の出し分け部分内の「onclick=”ga(‘send’,'event’,'inbound’,'click’,'/42.html’,{‘nonInteraction’: 1});”
この部分に注目してください。

こちらはGoogleAnalyticsでクリック数を計測するための記述で、「イベントトラッキング」といいます。
【Universal Analytics】イベントトラッキング設定法
設定するパラメータの値は任意ですが、「/42.html」の部分だけをわかりやすい名称にしておくと良いでしょう。

{‘nonInteraction’: 1}」の部分はおまじないと思ってもらえればいいですが、気になる方はこちら。
直帰とは直帰率とは
ここで紹介されている「直帰率に影響を与えなくする」オプションになります。

ショートコードでパターン別の表示方法を記述したら、URLに「patern=1」「patern=2」とかをつけてアクセスしてみて、表示が自分の考えている通りになるかを確認できれば準備OK。

ウェブテスト用のWordPressヘッダーを作成する

ウェブテストを行うために、オリジナルページ(パラメータ無しのページ)に専用コードを埋め込む必要があります。
コードはWordPressの、「header.php」内に記述しますが、オリジナルページ専用の「header.php」を作成しておきます。
WordPress 特定のカテゴリーや投稿記事に特定(複数)のheader.phpを割り当てる方法

まずは、「header.php」をコピーして、「header-single173.php」を作成しておきます。
(ファイル名は必ず、「header-」から始まるようにしておきます、パーミッション許可も忘れずに)
これが記事ID=173専用のヘッダーになります。

そして、single.phpの先頭を下記のように修正します。

<?php
get_header();
?>

  ↓  ↓

<?php
if(is_single('173')){
get_header('single173');
} else {
get_header();
}
?>

is_single(’173’)」は記事ID=173かどうかを調べる記述です。
「get_header()」の引数に新たに作成した「header-single173.php」の「header-」以降の名称を指定します。
これで記事ID=173では専用の「header-single173.php」を読み込むようになります。

のちほど、この専用ヘッダーのファイルにウェブテストコードを挿入しますので、とりあえずこのままにしておきます。

GoogleAnalyticsのウェブテスト設定

さて、ここからGoogleAnalytics側の設定となります。

目標を作成

GoogleAnalyticsでウェブテストをするためには、「目標」の作成をしておく必要があります。
Googleアナリティクスのイベント設定~リンクアクションを計測する

上記参考記事の「3.イベントによる目標設定」の「目標の詳細」のところで、カテゴリ・アクション・ラベルの部分の設定を、パターン別表示の部分に記述していた
onclick=”ga(‘send’,'event’,'inbound’,'click’,'/42.html’,{‘nonInteraction’: 1});”」に沿って設定します。
例の場合は、
カテゴリ:inbound
アクション:click
ラベル:/42.html
を設定し目標を作成します。

新規ウェブテストの作成

これで面倒な事前準備がひと通り終わりましたので、GoogleAnalyticsから新規ウェブテストを作成します。

メニューから「行動」>「ウェブテスト」>「テストを作成」を選択。

(1)テストの目標を選択

webtest_2
このテストの名前:自分のわかりやすい名前
このテストの目的:事前に作成しておいた目標を設定
テスト対象のトラフィック割合:特に理由がない場合100%
重要な変更内容に関するメール通知:特に理由がない場合オン

(2)テストを設定

webtest_2
オリジナルのページ:パラメータ無しのオリジナルの「net-hw.com/173.html」を設定
パターン1:用意しておいた一つ目のパターン「net-hw.com/173.html?patern=1」を設定
テストしたいパターンは任意の個数が追加できます。

(3)テストコードの設定

webtest_4

「手動でコードを挿入」を選択するとスクリーンショットのようなコードが表示されます。
このコードをオリジナルページ”だけ”に挿入することになるのですが、このコードを先ほど作成した「header-single173.php」に挿入します。
headタグとmetaタグの間に下記のように挿入。

<head profile="http://gmpg.org/xfn/11">
<?php
if(!isset($_GET['patern']))
{
?>
【ウェブテストコード】
<?php
}
?>
<meta http-equiv="Content-Type" content="<?php bloginfo('html_type'); ?>; charset=<?php bloginfo('charset'); ?>" />

オリジナルページ”だけ”に挿入することになるので、「$_GET['patern’]」のパラメータが存在しないときにコードが表示されるようにしています。

「次のステップ」ボタンで、進むとちゃんとコードが正しく設定されているかのチェックが行われ、問題なければテスト開始できるようになります。

当ブログでのテスト結果は

さて、先ほど紹介していたパターンを当ブログでテストした結果ですが

赤色で目立たせたパターン:-39%
リンク色を緑色にしたパターン:-6%
リンクにワンポイント矢印をつけたパターン+132%

赤で目立たせた場合は、意外にもクリック率が下がりました。
不自然に目立たせるとクリックに抵抗感が出てしまうのでしょうか。

リンクの色変更は誤差の範囲程度の違いのようです。

明らかに変化があったのはワンポイント矢印ですね。
+132%というのつまりは倍ほどのクリック率ということになりますので、かなり高い数値だと思います。

誤差に注意

サンプル数が少ないと誤差が考えられますが、GoogleAnalyticsのウェブテストでは「オリジナルを上回る可能性」というパーセンテージが一緒に出るようになっており、この数値により信頼度を確認することができます。

今回のワンポイント矢印をつけた場合は95%の確率でオリジナルを上回る可能性と出てますので、クリック率が倍とは言わないまでもオリジナルよりはかなりの確率でクリック率が高いと言えそうです。

まだテストは終了させてませんので、もう少し様子を見てクリック率が高くなることを確認できたら全リンクを書き換えなどして、訪問別ページビューが増えるかを確認してみようと思います。

女子高生のパンチラが見れるかもしれないパンチラスポット

池袋で有名なパンチラスポットをご存知でしょうか。

「池袋のウェンディーズ前」と聞くとピンと来る人も多いはず。今はウェンディーズは閉店してしまいましたが、パンチラスポットは健在。
サンシャイン通りの終わりの「ねぎし」という定食屋と、PIAというパチンコ店の間の歩道のところに地下鉄の通気口があります。
この通気口からは絶えず風が吹き上げており、上を通る女性のスカートがまくりあげられるのです。
場所柄、土曜・日曜の午後は女子高生が結構いて、運が良ければ・・という感じです。

Googleストリートビューで見る

実際に通気口の上を歩いてみましたが、予想以上に風が吹きあげていてびっくりしました。
上を通るスカートの女性は、みんなビックリしてスカートの裾を抑えて恥ずかしそうにしています。

決して盗撮などはしないように。

パンチラスポット情報掲載のサイト

その他にも、パンチラスポットの情報が書かれたページを集めました。

パンチラスポットwikiまとめ
池袋、新宿、渋谷あたりの22箇所紹介されています

パンチラスポット大好き!!口コミ女子高生パンチラ情報
掲示板で一般ユーザからのパンチラスポットの口コミが投稿されています。
タイトルに「女子高生」とあるが、女子高生関係なく情報が投稿されている模様。
東京、大阪、福岡、北海道など全国主要都市。

La_chinpa
ホームページの管理人の方の情報なのか、それともどこかの転載なのかわかりませんが、都内のスポット50箇所をまとめてあります。

のぞき・盗撮興奮スポット情報
見るのに登録が必要で、怪しさMAXなサイトなのですが、試しに登録してみると以外に普通。
単純な会員制のブログみたいなものです。
全国各地のパンチラスポットやその他のエロスポットが紹介されてます。関西の情報が多めです。

Chromecastを使ってスマートフォン用アダルト動画サイトをテレビ出力する(iPhone版)

前の記事で、Android版+Chromeブラウザで、FC2やXvideoxなどのアダルト動画サイトで、対応アプリがなくともChromecastでテレビ出力できることは確認しました。

専用アプリがないので、使えるサイトが限られていると紹介しているブログもあるようですが、このように普通の動画サイトも、Chromecastを使いテレビ出力ができるのです。

残念なことに、iPhoneではまったく同じようとは行かないようなのですが、便利なアプリがありましたので紹介。
これまた残念ながら無料ではありません・・
IMG_0430
CastNowBrowser for Chromecast
価格:100円(2014/06/17現在)

内蔵ブラウザを搭載しており、動画のあるWebページで再生ボタンをおすとそのページにある動画をピックアップしChromecastへ転送して再生してくれます。
仕組みは、以前スマートフォンでzip形式の音声ファイルを再生する方法の時紹介したClipboxに似ています。

まだ対応していない再生フォーマットなどがあるのか、再生しようとするとエラーになってしまうものもあります。
FC2/XvideosはiPhone5Sにて正常に再生を確認。カリビアンコムやDMMの動画は2014/06/17時点では再生できませんでした。

使い方

アプリを立ち上げると、このようなブラウザ画面が表示されます。
IMG_0431

通常のブラウザを利用するのと同様に、検索等で動画のあるページを表示、Castボタンで接続状態にします。
その後、動画ピックアップのボタンを押すとしばらく読み込みを行います。
IMG_0432

読み込みが完了すると下記の画面になり、このページの動画をリストアップします。
IMG_0433

リストアップされた動画を選択して再生開始。

使用してみて

動きが固まったり、再読み込みしないと再生エラーになるなど少々動きに不安定な部分がありました。
また、再生の早送りなどが何度もボタンをタップしなくてはならないのが、若干不便です。

そこまで気になるところではないので、今のところ同様のことができるアプリはこれしか見当たらず、iPhoneでChromecastで動画を見るときはこれ1択になりそうです。

ChromecastはやはりAndroid用ということでしょうか。対応アプリも多いですしね。

Chromecastを使ってスマートフォン用アダルト動画サイトをテレビ出力する

2014/5/28に発売された「Chromecast」というものをご存知でしょうか。

簡単に言うとスマートフォンのYoutubeアプリなどの映像をWifiを使って自宅のテレビに出力できるというもの。値段も4,200円と手頃。
5月28日、Googleはテレビに接続してYouTube動画などが楽しめるスティック型デバイス「Chromecast(クロームキャスト)」を発売開始した

最近はPCを持っておらず、スマホだけという人も多いはず。
また、PCが家族共有なので、そのPCでアダルトサイトなんて見れないなどと言う人もいるでしょう。

しかし、スマホの画面で動画を見ながらオナニーなんて画面が小さすぎるし、不便だし、見れたもんじゃありません。
小さい画面のノートPCを使っていているので、テレビの大画面に映したいという人もChromecastで解決できます。

私の場合、サイトを見るのにいちいちパソコンのある部屋へ行かなくてはなら無かったのですが、この方法だと居間でAndroid端末をリモコン感覚にして動画サイトが大画面で見れるので、とても重宝しています。

iPhoneならばAppleTVを使ってWifiで出力する方法がありましたが、Androidの場合は専用のケーブルが必要だったりと面倒。

テレビ出力出来るのはYoutube専用アプリだけと紹介してるサイトなどが多いですが、Android端末であれば、ブラウザで再生する動画は基本的にテレビ出力可能です。

利用方法

Chromecastを使って、カリビアンコムのサイトをテレビ出力してみます。
ブラウザの機能を使うので基本的にはどのサイトでもOKです。
Chromecastの購入代金以外、有料のアプリなどは不要。

今回利用したAndroid端末:Nexus7
2014/6/7現在、iPhoneではこの方法は利用できません。

Chromecast入手とセットアップ

まずはChromecastを手に入れない事には始まりません。
Amazonでも販売してますし、家電量販店などでも最近積極的に宣伝して販売してるようです。
私は、池袋のヤマダ電機でモバイルWiMAXを契約した際にプレゼントのキャンペーンをしており、それで実質無料で入手。

初期設定方法は他の紹介サイトなどに譲りますが、テレビにChromecastを指して、画面に表示される指示に従って進めるだけですので至って簡単です。

GoogleChromeインストール

利用するには、スマホ版のGoogleChromeブラウザが必須ですのでGooglePlayからダウンロードしてきます。

既にインストール済みの人は確実に最新バージョンへのバージョンアップをしておいてください。
古いバージョンには機能がありません。

テレビへ出力

まずはChromeブラウザで普通にサイトにアクセスし、動画再生のページを開きます。

動画を再生しようとすると下記のような画面になるかと思いますので、赤丸の大画面ボタンを押して全画面表示にします。
Screenshot_cari

全画面表示とすると下記のように、端末画面左上にCastボタンが出ますので、ここをタップ。
Screenshot_cari2

そうするとChromecastのデバイス選択画面がでますので出力先を選択すればOK。

PCからテレビへの出力も可能

ノートPCなどから出力したい場合はChomeブラウザと拡張プラグインで可能です。
まずはChromeブラウザをインストール。
ブラウザで以下にアクセスし、拡張機能をインストール。
Chrome Cast

ブラウザの画面の右上に以下のようなCastボタンが表示されます。
chrome_ext
機能を有効にすると現在開いてるブラウザのタブがテレビ出力されます。

使用してみた感想など

画質については低くはなってのですが、テレビで見る場合少し遠くから見る事になるので気になるほどでは有りません。
カリビアンコムだけでなく、DMMのサイトなどもテレビ出力が可能です。

個人的に良いと思ったのは、カリビアンコムは画質が良い代わりに低スペックのパソコンでは再生中固まったりするのですが、Android端末でテレビ出力する場合それが無いのでストレスがたまりませんでした。

iPhoneの場合は紹介する方法とまったく同じには出来ないようです。
動画をiPhoneにダウンロードして保存をし、端末内にある動画をテレビ出力できるChromecast対応のアプリをインストールすることで一応は出来ます。

人気日記BLOG
a0006_001224
最高にきもちいいオナニー オナニー方法まとめ

世の中には色々なオナニーを思いつく人がいまして、有名なものからマニアッ

a0002_003096_m
エロ音声によるオナニーが意外に気持ちいい

エロコンテンツで一番人気と言えば動画か画像なのですが、最近はエロ音声が

ca_wagomu
最高にきもちいい輪ゴムオナニーのやり方

以前こちらの、 最高にきもちいオナニー方法まとめ という記事を書き

a0780_000503
マニアック風俗 ローターを仕込ませて飲めるガールズバー

風俗というか、あくまで”ガールズバー”なのですが、川崎に面白いガールズ

053
JK画像の集め方 画像掲示板で収集する

アダルトサイトで画像を効率良く集めるためには画像掲示板を利用するのが一

a1380_000370_m
JK画像はまとめブログやTwitterを利用して入手する

JK嫌いな人っているのでしょうか?私は好きです。 有料・無料アダルト

→もっと見る

  • 最近のアダルトブログといえば、動画がペタペタ張ってあり、広告がデカデカと表示。そして2chの転載。どれも似たような内容ばかり。
    アダルトでも、もう少し楽しいブログができないかと考えてこのブログを立ち上げてみました。
    宣言!
    ・このブログは広告はほとんど載せません(ちょっとは載せる・・・)
    ・騙しリンクや、ユーザを混乱させることはしません。
    ・過剰な表現、低俗な表現は使わず、読んでいる人に正しく意図が伝わるよう心がけます

    連絡はこちら:net.hw.eromegane@gmail.com
PAGE TOP ↑